お気楽マダムの本のブログ

お気楽マダムzunが読んだ本の感想を楽しく語る予定?!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

大地の子


こんばんは~
楽天ブログでは大好きなヨン様の事
スキーの事
浦和レッズの事
日常の事などなど
楽しくマイペースにブログに綴っていますが
読んだ本の記録を残したくて
こちらで本のブログをはじめてみる事にしました466
ケセラセラ~と本を楽しみながら感想を
綴っていきたいと思いますので
よろしくお願いします




今日は遅らばせながら読んだ
「大地の子」について書こうと思います。
すでにNHKでもドラマ化されている大作なので
知っている方も多いと思いますが
「大地の子」は
日本人の中国残留孤児、陸一心を主人公にした物語です
作家の山崎豊子さんの綿密な取材の中で作られた作品というのが
本当によくわかります。

 

「本」を読んで涙が出てきたり胸が苦しくなったりしたのは
本当に久しぶりの事でした

 

前半は労働改造所での過酷な生活の話が中心になりますが
その後は日中共同プロジェクト「宝華製鉄」の話を中心に展開していきます

 

主人公は日本人であるが故に
中国で想像を絶する苦労をしますが
心温かい聡明な中国の養父母に育てられ
高い教育を受けて、とても優秀な人物に成長していきます

 

特に養父の主人公に対する愛情の深さには本当に感動します。
後で登場してくる主人公の日本人の実父も
とても立派な人物で
こんなすばらしい二人の父を持つ主人公が
羨ましく思えてきてしまった!

 

それとは正反対に貧しい農家に売られて
愛情も教育も受けられずに育ち亡くなっていった主人公の妹が
あまりにもかわいそうで胸が苦しくなりました。

 

NHKで放送された時
残念ながら見損なってしまっている私ですが
ぜひドラマで見てみたいと思った作品です。








にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。